• サイトマップ
  • お問い合わせ
採用情報を知ろう

よくある質問

採用についての質問

  • 運動に関する知識はどのくらい必要なのですか?必要な資格ってありますか?
  • 入社後に研修(OJT・OFFJT)を通じて習得して頂きますので、入社前に知識がなくても全く問題はありません。
    また必要な資格に関しては、入社後に取得して頂けるよう、研修もご用意しておりますので、入社前に特別必要な資格はございません。未経験者の方でも安心して働けるのでご安心ください。
  • 女性が働きやすい環境ですか?
  • 女性が働くにあたり、さまざまな制度を用意しております。
    育児休暇・短時間労働や時差出勤勤務など、個人の状況に応じて適応しています。現在も育児休暇中の女性社員が多くいます。また、女性の管理職も多く活躍しているので男女関係なくキャリアアップを目指せます。
  • 総合職社員と専門職社員の違いは何ですか?
  • 総合職社員は、レッスン・接客業務はもちろん、店舗運営をするうえでのマネジメント業務全般に携わっていただきます。キャリアアップとしては、店舗支配人や店舗統括など、運営に関する管理を行っていただきます。
    専門職社員は、ジムでの接客はもちろんのことレッスン業務全般(ジム・プール・スタジオ・キッズ)を中心に携わっていただきます。キャリアアップとしては、すべてのレッスン業務を習得し、インストラクターの育成なども行っていただきます。
  • 雇用区分(勤務地)はナショナル社員とエリアⅠ社員の2種類だけですか?
  • 当社にはナショナル社員、エリアⅠ社員、エリアⅡ社員の3種類があります。
    入社時のエリアⅠ社員は関東エリアのみですが、入社2年後からは関東・東海・近畿それぞれからエリアの選択をして頂けます。なお、エリアⅡ社員は自宅から通勤可能な店舗に配属となります。(※雇用区分と給与が連動します)
  • 社宅制度とはどのようなことですか?
  • 自宅から通えない店舗へ配属になった場合、通える範囲内に引っ越していただく制度のことです。その場合、住む場所などのご希望を聞いたうえで、条件にあった物件からご自身で住む場所を決めていただきます。そのときの家賃は半額まで会社が負担をしています。(※上限あり)
  • 選考会場はどこになりますか?
  • 東京と大阪に選考会場を設けます。
  • 店舗見学へいくにはどうすればいいですか?
  • 事前予約などは特に必要ありませんので、お気軽に店舗へと足を運んでみてください。
    ただし、従業員と話をしたいということでしたら、事前に店舗へ「就職活動の一環で店舗見学と話を伺いたい」という旨を電話でお伝えいただけるとスムーズに見学ができるかと思います。

PAGE TOP

入社後についての質問

  • 入社時の配属先は希望できますか?
  • 希望はできません。
    ただし、年に1度、配属などに関して申告ができる自己申告制度を設けています。
  • ナショナル社員からエリア社員、エリア社員からナショナル社員への変更はできますか?
  • 可能です。
    ただし、退職までの期間で変更は3回までと定められています。
  • 総合職社員から専門職社員、または専門職社員から総合職社員への変更はできますか?
  • 変更は可能です。どちらも変更する際には、面接にて適正を図ります。
    また、専門職社員として入社された場合、長い研修期間を経て、レッスンスキルを習得していただくため、最低3年間は変更することができません。
  • 転勤はありますか?
  • 転勤はあります。
    男女にかかわらずいくつかの店舗や部署を経験し、キャリアアップしてもらうために一定期間をめどに実施しております。
    もちろん、転居を伴う場合には社宅や転居費用などを受けることができます。
  • 総合職社員でもレッスンを担当することはできますか?
  • もちろんレッスンも担当して頂きます。(例 格闘技系・筋トレ系・調整系各種レッスン、キッズスクール各種 等々)
    ただし、エアロビクスやヨガ等のレッスンは専門職社員に担当して頂くようになっています。
  • 店舗での勤務時間について教えてください
  • 営業時間は各店舗異なりますが、営業時間に合わせて、8時間勤務+休憩1時間(9時間拘束)となっています。なお、休日に関しては週休2日+月1回公休で固定シフトを組んでいます。
    例)9:30開館、23:00閉館の場合 早番8:30~17:30 中番11:00~20:00 遅番14:15~23:15
  • 入社後すぐに本部に配属されることはありますか?
  • 入社後は、まずは会社のことをよく知っていただくためにも店舗への配属となります。
    その後ジョブローテーションにより、本部配属になる可能性もあります。

PAGE TOP