• サイトマップ
  • お問い合わせ
仕事を知ろう

キャリアステップ

キャリアステップ

ティップネスには「総合職」と「専門職」という2種類の職種があり、それぞれのキャリアステップを用意しています。
総合職は店舗内の様々な業務に携わり、さらにはジョブローテーションで本部勤務を任されることもあります。専門職はレッスンを中心とした業務になるので2つの職種で働き方は異なります。働いていくなかで仕事に対する考え方や目線が変わることもあるので、職種転換を行うことが可能です。
それぞれ幅広いキャリアステップを歩んでいただくことができるので働きながら自身の将来を考えてみるのも良いかもしれません。

キャリアステップ ジョブローテーション

PAGE TOP

  • 店舗を支えるプロフェッショナルたち
  • 「数字」でわかる、「本音」で見える ティップネスのホントのトコロ

わたしたちのキャリアステップ

先輩たちは、これまでどのようなキャリアステップを歩んできたのでしょうか?今後のキャリアステップや、将来の夢もあわせて聞いてみました。キャリアステップを考える参考にしてみてください。

古川 明衣子
インタビューを読む

心強いスタッフに囲まれ働く楽しさを知る

フロント受付での手続きからジムでのカウンセリング、スタジオレッスンの研修など、店舗業務に関して全般的に学びました。上司や先輩社員の存在が何より心強く、信頼できるスタッフに囲まれ、藤沢店では働くことの楽しさを教えてもらいました。

2015年

キャリアを考えた配属で夢に一歩近づいた

最初は、フロント担当としてフロント業務全般を管理していましたが、当時の支配人から、カスタマーだけではなく、ほかのセクションを管理することで幅が出ると学び、ジムセクションの管理業務を行うように。さらに深い知識を得ることができました。

2018年〜現在

カスタマーチーフに昇格マネジメント業務に従事

チーフになりたいという希望通り、カスタマーチーフに昇格。販促活動、現場管理、人材育成と入社当時からの目標だったマネジメント業務に携わることができました。たくさんの方からアドバイスをいただくことで今までとは違う視点や知識を得られ、毎日が充実しています。

将来は・・・

さまざまな対応力を身につけ、店舗全体をマネジメント

店舗全体のマネジメントができるように視野を広げ、さまざまな対応力を身につけていきたいです。いずれは支配人代理、支配人へ昇格することが目標です。

この先輩社員のインタビューを読む
小池功一郎
インタビューを読む
2009年

初めて店舗管理職に昇格信頼関係を築き、チームを醸成

チーフとして自分に足りない部分に気づかされ、改善するために邁進。スタッフとの信頼関係を築き、自分のカラーが出せるチームにしていきました。上司としても仕事の方法を学ぶ良い機会になりました。

2012年

自店の価値分析を重ねながらマネジメントスキルも向上

お客様に継続的にご利用いただくために、上司・部下との連携を強化。店舗の強みと弱みを整理し、自店の価値訴求をしていきました。マネジメント力が向上し、業務効率やスピードもアップしたと思います。

2015年

支配人代理として店舗経営のノウハウを勉強

支配人代理として、店舗経営に携わる仕事が増えました。店舗全体の運営と経営の両軸で業務を行うとともに、経費の見直しや店舗利益の追求など、支配人になる前に必要な経験ができたことは、今でも店舗経営の土台となっています。

2017年〜現在

支配人としての喜びと不安前向きな姿勢が自信に

支配人に昇格し、最初は不安もありましたが、これまでとは違うステージでの楽しさを大切にしながら前向きにチャレンジすることで自信が持てるようになりました。スタッフと協力し、お客様に最高のサービスができるよう尽力しています。

将来は・・・

お客様に愛される地域No.1クラブを目指して

支配人としてはまだ蘇我店しか経験していないので、他店のお客様にも、地域に根ざした「ティップネスの価値」を届けていきたいです。また、支配人として会社の成長により貢献したいと思っています。

この先輩社員のインタビューを読む
柳原 圭
インタビューを読む
2003年

マネージャーとしてチーム力の大切さに気がつく

お客様にいかに継続していただけるかということを軸に、チームビルディングに取り組みました。ジムエリアの大きなリニューアル時は、プランニングにも携わり継続率の改善に成功。フィットネスクラブ運営にはチーム力を高めることが重要であることを学びました。

2005年

新規店舗の初代支配人に300名以上の応募者を面接

新しく立ち上げる宝塚店へ初代支配人として配属。開店準備から携わり、オープンスタッフの採用では300名以上の応募者の面接を行うという貴重な体験をしました。宝塚店での支配人としての経験やお客様との交流がその後の勤務において大きな支えとなりました。

2009年

社内外の大きなチームでミッションを遂行

商品開発課でグループエクササイズ開発や顧客維持施策プランニングを担当。その後、広告宣伝課へ。未経験の分野で戸惑いつつも、社内だけではなく、社外の取引先も含めた大きなチームでミッションを遂行。ティップネスの認知度が高まるプロセスに携われる貴重な体験でした。

2017年〜現在

24時間ジム事業を幅広い分野で担当

24時間営業の「FASTGYM24」の店舗開発や運営を行う事業部へ異動。新店開業、店舗サポート、広告宣伝、店舗運営の各チームの責任者として幅広く担当し、充実した日々を過ごしています。

将来は・・・

フィットネス事業で日本をもっと元気に

今までの経験を生かし、「フィットネスのある生活で日本を元気に健康に」をテーマに、新たな道を切り開くような業務に携わりたいと思っています。

この先輩社員のインタビューを読む

PAGE TOP

キャリアステップをサポートするティップネスの多彩な研修制度

ティップネスでは、社員のキャリアステップをサポートすべく、職位別、役割別、担当別等にさまざまな研修を用意しています。また、「キャリアパスナビゲーターシステム」という、個人毎のスキル・知識レベルを把握するシステムを導入しています。上司と目標を設定し、DVDなどの研修ツールを活用し自己学習する方法も用意され、さまざまな方法でスキルアップをサポートしています。このようなツールを活用して、自ら色々なことにチャレンジする心構えがティップネスでは求められています。

  • ・新入社員研修
  • ・フォローアップ研修
  • ・各種オペレーション研修
  • ・各種プログラム研修
  • ・リーダーシップ研修
  • ・各種プログラム研修
  • ・各種マスタートレーナー研修
  • ・各種プログラム研修
  • ・各種マスタートレーナー研修
  • ・各種マスタートレーナー研修
  • ・新任チーフ職マネジメント研修
  • ・ヘルスコミュニケーション研修
  • ・モチベーション
    マネージメント研修
  • ・新任支配人研修

レッスンスキルの習得

  • ・新入社員研修
  • ・エアロ、アクア養成コース
  • ・フォローアップ研修

レッスンスキルの向上と担当領域拡大

  • ・グループエクササイズマスター
    トレーナー研修
  • ・商品管理研修
  • ・各種プログラム研修

所属店舗人材育成と商品管理

  • ・ジムマスタートレーナー研修
  • ・スイム(KIDS)マスタートレーナー研修
  • ・人材管理研修

複数店舗人材育成とプログラム開発

  • ・ヘルスコミュニケーション研修
  • ・指導者育成コース
  • ・プログラム開発研修

養成コース講師とプログラム開発

  • ・指導者養成コース

PAGE TOP